72日目:サンパウロ

この日は前日にカンポグランデからサンパウロ行きの夜行バス乗りました。それでそこからサンパウロに着いたのが大体17時くらい。地下鉄で中心街のところに行き、そこの近くがホステル、立地よすぎです。

 

夜になったので、ちょこっと夜景を

 

もう大都会ですね

f:id:i_takaya_0828231:20170612095438j:image

 

めちゃくちゃ綺麗な病院

f:id:i_takaya_0828231:20170612095509j:image

 

街の中にバスケットゴールが

f:id:i_takaya_0828231:20170612095552j:image

 

最近できたらしい

f:id:i_takaya_0828231:20170612095723j:image

 

f:id:i_takaya_0828231:20170612095814j:image

 

明日からはがっつりサンパウロ観光するぞ!!

71日目:カンポグランデ

今日は近くの公園をブラブラしてた。

宿に泊まってる人の車でみんなでいく感じ、遠足見たい

f:id:i_takaya_0828231:20170610225004j:image

 

 大量にいます

f:id:i_takaya_0828231:20170610225034j:image

 

子供アヒルめちゃめちゃかわいいです

f:id:i_takaya_0828231:20170610225118j:image

 

大人アヒル

f:id:i_takaya_0828231:20170610225151j:image

 

パンタナールには何にもないって思っていたけど、綺麗な街なみは魅力的だったな。

f:id:i_takaya_0828231:20170610225235j:image

 

f:id:i_takaya_0828231:20170610225335j:image

 

今日行った公園は、パンタナールにある、parque das naçoes indígenas というところです。中心からちょっと離れてるから、車じゃない場合はバスとかで行くのが良いかも。

 

んで、宿に戻ってからは、焼きそばを昨日の姉妹と作ることに、材料シェアですね。

f:id:i_takaya_0828231:20170610225701j:image

 

いただきます!!

f:id:i_takaya_0828231:20170610225734j:image

 

そして、この後に僕はサンパウロに夜行バスで行くのでバイバイしないといけませんでした。

泊まっている宿から、バスターミナル行きのバスに行くのが一苦労。61番のバスに乗ることに。ここでもまた地元の人が超絶に助けてくれました☺️

明日からはサンパウロということで、ちょっと期待しております。アジア人が多そうなのであまりアウェー感を感じないで済みそう

70日目:パンタナール→カンポグランデ

パンタナールツアーの最終日。

この日は、朝7時半から3時間のトレッキング。めちゃくちゃ蚊がいるので虫除けスプレーは本当に必須😇

 

林の中を歩いて行くと、本物のカウボーイ

f:id:i_takaya_0828231:20170609232516j:image

 

こういう木は、寄生する木によって蝕まれているみたい

f:id:i_takaya_0828231:20170609232602j:image

 

こういう道も歩いていきます、なかなかしんどい涙

f:id:i_takaya_0828231:20170609232654j:image

 

f:id:i_takaya_0828231:20170609232754j:image

 

これは木に含まれている水、根っこからフィルターになってるみたいで純度が高いらしい

f:id:i_takaya_0828231:20170609232857j:image

 

あんまりよく撮れてないけど、この中にアルマジロいます、なかなかレアみたい。

f:id:i_takaya_0828231:20170609233006j:image

 

パンタナールツアーも終了。なかなか良かった、てか滅多に味わえないツアー内容でした。

 

この後は、カンポグランデという街に移動。

f:id:i_takaya_0828231:20170609233221j:image

 

同じホステルのチリ人姉妹とひたすら喋っていた。デュラドスに一ヶ月も滞在していたみたい、もうそろそろ旅を終える感じみたい。

 

夜ご飯は適当なソーセージ食べてました。

明日はそのチリ人と一緒にカンポグランデ観光。まだどこもカンポグランデ観光していなかったみたい。

 

69日目:パンタナール

朝からボートツアー。

ボートに乗って、パンタナールの雰囲気を味わうのと、野生動物を見ることが目的

 

子豚めちゃめちゃかわいい

f:id:i_takaya_0828231:20170608205715j:image

 

天気の良さとボートボート🚣

f:id:i_takaya_0828231:20170608205747j:image

 

根っこまでがっつり

f:id:i_takaya_0828231:20170608205830j:image

 

カピバラ3匹発見!!

f:id:i_takaya_0828231:20170608205901j:image

 

周りはひたすらこんな感じ

f:id:i_takaya_0828231:20170608205951j:image

 

アリゲーター発見

f:id:i_takaya_0828231:20170608210029j:image

 

もっとたくさん動物観れたけど、望遠カメラ持ってないから撮れなかった泣

 

こっから、昨日からいたノルウェー人二人とバイバイして、午後のアクティビティへと。

 

ちなみに、アララアズールのご飯は毎回がっつり食べられるのでオススメ笑

 

午後は、ピラニア釣り。

結果からいうと釣れなかった泣

 

アリゲーターがつられて来てる笑

f:id:i_takaya_0828231:20170608210223j:image

 

f:id:i_takaya_0828231:20170608210255j:image

 

んで、地元の子供達と一緒にやってたんだけど、途中から彼らが、サッカーしようっていう雰囲気を出して来て、結局自分もまた昨日に引き続きサッカーした。

 

夕焼け

f:id:i_takaya_0828231:20170608210417j:image

 

新しく今日はオーストラリア人が来たけど、すごく寡黙な人だった。

夜はナイトサファリってことで、いろいろ歩いていた。けどそんなにめぼしい動物は見つからなかった。明日は最終日で、ひたすら3時間のdayサファリみたい。

68日目:パンタナール

昨日の予約した時に、9時にホステルに来てって言われたので、行きました。

 

んで、着いた時に言われたのが、10時くらいにバンがピックアップしにくるよ!

 

ってことで、1時間余ってしまった、ホステルの朝食、ここでブッキングしてくれたから食べて良いよってことでさっきも食べたけど再び朝ごはん、食べられる時に食べるの大事。

 

こっから、パンタナールツアー開始、まずは、中継地点のミランダへ。ここまでて2時間弱かかる、さらに、こっからまた1時間くらいで自分のホステル、アララアズールへ。

 

んで、今日は着いて何もなしというプラン笑

同じ部屋のノルウェー人二人と夕食。20歳で職業は旅人らしい。素晴らしい。

 

道中の羊達 

f:id:i_takaya_0828231:20170607105952j:image

 

車の荷台に乗ってホステルまで移動してた

f:id:i_takaya_0828231:20170607110138j:image

 

f:id:i_takaya_0828231:20170607110213j:image

 

 

泊まったホステル

f:id:i_takaya_0828231:20170607110235j:image

 

 

ここはwifiもないから何にもできない。

恒例の、地元の子供達とのストリートサッカーをここでもやってた笑

ブラジルになると、レベルが高い、ひたすらフェイントの応酬を浴びていました。

 

明日はがっつり観光頑張ります!!

67日目:ボニート

朝の9時にホテルに集合。

 

そっからバンに乗って天然水族館のところに行きます。

 

メンバーは確か7〜8人くらいで、自分以外全員ブラジル人、ウケる笑

 

ガイドさんの説明は全部ポルトガル語なので、英語ができるブラジル人に翻訳してもらってた。

 

天然水族館入り口から、実際にシュノーケリングするところまでの道のり

f:id:i_takaya_0828231:20170605223305j:image

 

こんな感じ、めちゃめちゃ澄んでる

f:id:i_takaya_0828231:20170605223343j:image

 

なんか秘境に到着した感じ!

f:id:i_takaya_0828231:20170605223427j:image

 

魚めちゃめちゃいます

f:id:i_takaya_0828231:20170605223455j:image

 

防水カメラ持ってなかったから水中の写真撮れなかったけど、個人的にはメキシコのセノーテより好きだった。

メキシコは、コスメル島は綺麗みたいなので、別の機会に行ってみたい。

 

んで、シュノーケリング終わったらちょっとだけウォーキング

f:id:i_takaya_0828231:20170605223740j:image

 

f:id:i_takaya_0828231:20170605223809j:image

 

お猿さんまで

f:id:i_takaya_0828231:20170605223841j:image

 

ってことで、シュノーケリング終了。

ニートシュノーケリングは、確かにめちゃめちゃすごかったな。

ブラジルに来た人に超オススメできるレベル。

イグアスの滝観光したらセットで行くのが良いかもね、短期旅行者は。

 

んで、こっからまた市内に戻って、パンタナールツアーどうしようか考えることに。

せっかくブラジルまで来たんだから節約して旅行してるけどやらないと損じゃないか、ってことで行くことに。野生の動物たくさん見れる良い機会。

 

パンタナール大湿原のツアーのブッキングに関しては、シュノーケリングツアーと違って、どこでブッキングするかで値段がめちゃめちゃ変わって来ます。

んで、後はあまりツアー会社でブッキングする必要もなくて、泊まっているホステルやホテルで基本ブッキングできちゃいます。

 

例えば、自分が最初の一泊だけ泊まったHostel ecological expeditions bonitoってところだと、2泊3日で行きの送迎が入って550レアル(18000円)。ちなみに、ここのオーナーの人は同じくボニートのパパイヤホステルってところも経営しているみたいで、この二つのホステルはおそらく同じ料金設定なはず。

 

んで、次にhotel pousada águas de bonito、ここは高いホテルなので、パンタナールのツアーも高い。二泊三日で1700レアル(55000円くらい)らしい。

おそらく、値段で泊まるホテルとツアーの内容がちょっと変わってくると思うけど、ここまで高いのは僕にとっては選択肢に入りませんでした。

パンタナールにもいくつかの種類の宿泊施設があるみたい。んで、その宿泊施設のスタッフがアクティビティを用意してくれるみたい。

 

一応まあもう一つの例。

catarino's guest houseでもまあまあツアーが組めるみたい。バックパッカーみたいな人にオススメってcouch surfingの人に教えてもらった。ここでは、泊まるホテルかホステルのレベルによって値段が変わってくると聞いた。

話を聞くと、ハンモックで寝るスタイルで行きの送迎込みで600レアル。

ホテルだと800〜1000レアル、どれも2泊3日の話です。

 

最初の550レアルのやつは、ホステルに泊まるという感じだったので、一番良さそうなのは550レアルのやつだと確信。

 

ちなみに、日帰りでパンタナールのツアーだと、行き帰りに結構な時間が取られるからあんまりアクティビティできないらしいです。

 

んで、パンタナールツアーの予約をしました。

もちろん向こう3日の天気を確認した後で笑

 

てか、ニワトリって高いところに行けるんだね笑

f:id:i_takaya_0828231:20170605225237j:image

 

ニートは中心からちょっとずれるとめちゃめちゃ田舎な感じ

f:id:i_takaya_0828231:20170605225654j:image 

 

ホストファミリーと今日もちょっとお酒飲んでおしゃべりして、楽しいひと時を過ごし、明日に備えて就寝。

昨日のボクシングの筋肉痛がエグいのです泣

 

66日目:ボニート

朝起きたらちょっと二日酔い、そんな1日のスタート。

 

couch surfingのホストメンバーのうちの一人は今日はオフということで一緒に出かけたらしてた。

 

ニートは、すごい水の透明度が綺麗で、シュノーケリングしないともったいないからまずツアーを申し込むことに。

幸い、明日から天気は良くなるみたい。

 

んで、実はホストメンバーの二人はホテルで働いているのと、そこでツアーのブッキングができることから、そこに行くことに。

ホテルの名前は、hotel pousada águas de bonito、普通に一泊1万円以上するホテル。

でも、ボニートシュノーケリングツアーに関しては、値段はどこも一律なので、どこで予約しても値段は変わりません。

 

プラタ川と天然水族館でちょっと迷ってたけど、たくさんの魚と泳ぎたかったから天然水族館に!

料金は、入場料とシュノーケリング代で189レアル、まあ高いです。それにプラスして往復のトランスポート代が40レアル

全て合わせた金額がだいたい計7,800円くらいでした。

 

もう一個ボニートから行ける有名なところ、パンタナール大湿原のツアーどうしよっかなって思ってたけど、とりあえず明日に決めることに。

 

んで、この後はsubwayでサンドイッチ食べて、中心街をプラプラ、とっても小さいところです。

 

これ何でしょう?

f:id:i_takaya_0828231:20170605204816j:image

 

正解は電話ボックス

f:id:i_takaya_0828231:20170605204907j:image

 

トラの電話ボックスまでも

f:id:i_takaya_0828231:20170605204957j:image

 

この時期は閑散期なので、人が全然いません。でも個人的には十分に暖かい日は暖かいし、人がたくさんで混んでる方が嫌なので、良しとします。

 

お家に帰り、ツマミを、チーズとハチミツってこんなに相性良いんだ。

f:id:i_takaya_0828231:20170605205119j:image

 

タピオカにソーセージとかいろいろ

f:id:i_takaya_0828231:20170605205213j:image

 

この後は、ボクシングの体験をすることに、

f:id:i_takaya_0828231:20170605205257j:image

 

 

めちゃめちゃ辛かった。ボクシングやってる人ほんと尊敬します🥊

 

疲れてシャワー浴びて、いよいよ明日はツアーに参加!!